敏感肌と洗顔石鹸

fcdc09bd6d05a520af00a3cd424a702f_s
小さい頃から敏感肌やアトピーに悩まされている人もいます。
最近では、大人になってからでも、季節の変わり目や、生活習慣の乱れ、あるいはホルモンバランスの乱れといった様々な要因で肌質が悪化してしまう人も増えているようです。

敏感肌は、セラミド不足が一因といわれており、肌表面のバリア機能の低下や、大気の環境悪化によってもアレルギー反応を起こしてしまうこともあります。
スキンケアや紫外線対策などが間違っていると、症状を悪化させるので、まずは、基本の洗顔石鹸選びは間違えないようにしましょう。

敏感肌やアトピーの人におすすめの洗顔石鹸は、洗浄力の強くないタイプで、できるだけ肌表面の皮脂やセラミドを残すものがいいでしょう。
さらに、減少してしまったセラミドをしっかり補ってくれるような美容成分がたっぷり含まれているものであれば安心です。
無添加石鹸を選ぶのも良いと思います。
ただ、無添加だからといって、必ず肌に合うとは限らないので注意も必要です。

洗顔石鹸では乾燥してしまうのが心配という人も、そういった美容成分が配合されていれば、汚れを落としながらも、肌機能回復に役立つのです。
正しいスキンケアが肌トラブル解決の基礎となります。

2015年7月9日 敏感肌と洗顔石鹸 はコメントを受け付けていません。 洗顔石鹸豆知識