ヴァージンココナッツオイルは洗顔でも効果あり?

cocoo

ミランダ・カーなど海外セレブの間で流行し、たちまち日本でも話題になっているココナッツオイル

日本でもモデルさんや芸能人が愛用していたり「世界ふしぎ発見」などTVでも紹介され、ますます注目を集めていますよね!

そこで、万能と言われる”ヴァージンココナッツオイル”の気になるお肌への効能効果を探ってみました。

ココナッツオイルはパーフェクトフーズ?!

さまざまな効能があるという今話題の「ココナッツオイル」。その中身をご紹介します。

  ココナッツオイルの成分は?

ココナッツオイルの主な成分は中鎖脂肪酸』と呼ばれるものです。
yasi
中鎖脂肪酸はココナッツなどのヤシ科植物の種子の核部分に含まれており、身近なものでは牛乳や母乳にも含まれる天然成分す。

中鎖脂肪酸は、摂取するとすぐにエネルギーとして分解される特性があります。

早めの体力回復が必要な医療や介護現場、スポーツ選手の間では、その安全性の高さから長年利用されているポピュラーな栄養素なんだそう。

babyそんな中鎖脂肪酸の一つが母乳にも含まれる「ラウリン酸」
「ラウリン酸」には抗菌・抗炎症作用免疫力強化の働きがあり、食用の他に化粧品などにも含まれています。

確かに母乳は赤ちゃんの免疫力を上げる”パーフェクトフーズ”と言われていますよね。

そして『VCOマイルドソープ』にも、その母乳と同じ成分の「ラウリン酸」47%も含まれているんです。
そんな食べ物としても優秀な成分が石鹸に入ってるなんて、とっても贅沢ですよね!

そこで、以下に「VCOマイルドソープ」に含まれる”ヴァージンココナッツオイル”の肌への効果をまとめてみました。

ココナッツオイル洗顔で肌も若返る?

巷で人気沸騰中の”ココナッツオイル”。その人気の秘密はどこにあるのでしょう。

  ココナッツオイルの効果は?

ココナッツオイルの主成分である中鎖脂肪酸のひとつ「ラウリン酸」。
母乳にも含まれるというラウリン酸には抗菌・抗炎症作用があります。

amondまた、ココナッツオイルにはアーモンドなどのナッツ類と同様のビタミンEミネラルが豊富に含まれています。

ビタミンEには抗酸化作用といって活性酸素から身体を守る働きがあり、老化を防ぐ効果があることから「若返りのビタミン」と呼ばれています。

このようにココナッツオイルは身体に良いのはもちろん、お肌にとってもありがたい効果がいっぱい。
hada
添加物を一切使っていない『VCOマイルドソープ』には最高クラス「ヴァージンココナッツオイル」が配合されています。

ニキビなどの肌荒れの解消やアンチエイジングのため、上手にスキンケアに取り入れて、健康で若々しい肌を手に入れたいですね!